斜的観測

ななめ45度からのゆるいつっこみ

安くて、高品質の腕時計なら、絶対「Knot」の腕時計ですよ

わたしは腕時計しない派なんですけど、ネットで「Knot」の腕時計は安いのに、その割には高品質!という情報を仕入れたんで、前々から気になってたんですよー。

 はいどーもMコバです。

つい先日 時計ベンチャーKnotの大阪心斎橋のギャラリーショップに行ってきましたよっと。

腕時計しない派ではあるんですけど、前々から気になっていたんですよ。

低価格!高品質!メイド・イン・ジャパン!

これだけで良いものだと確信がもてますね、はい。

やはりネットだけではサイズ感やベルトとの相性がわかりづらいので、購入検討しているかたはギャラリーショップで、一度見てみると良いですね。

 

Knotとは

Knotは「リストファッションを気軽に楽しみたい」 「もっとパーソナルを表現したい」 「ベルト交換が煩わしい」 そんな世界中のユーザーの声にお応えし、今まで腕時計を愛用されていない方にも気軽にお楽しみいただく為に10,000円台からカスタムオーダーができる時計です。Tシャツ1枚ほどの価格(2,000円~)から用意された、全30種類以上のストラップにはEasy Leverが標準装備され、工具を一切必要とせずに全ての時計本体に装着が可能です。 その日のファッションや多様化するライフスタイルに合わせて、自分だけのリストウェアをお楽しみいただけます。

ABOUT | KNOT(ノット) / 高品質なMADE IN JAPAN 腕時計ブランド

クラウドファインディングに掲載されていた時から気になっていたんですよね〜。

いま考えれば、申し込んでおくべきだった(遠い目)

高品質な時計がベルト2本付きで1万4千円だったんですね。ぐぐお得すぎる。。

 

いまでは人気すぎて生産が追いついていないようですね。

ネットショップみても予約すらできない状態です!それでも1万円台後半で、こんな腕時計が買えるんですから、人気があるのがよくわかります。

 

Knotが安い理由

ユニクロなどと同じ、SPA方式です。腕時計のビジネスにSPAを取り入れたのは同社がはじめてだそうです。

SPAとは企画、製造、販売、カスタマーサポートまですべて1社でまかない、中間業者を省くことで、高品質で低価格を実現させています。

 

創業者の遠藤弘満氏とは

もとは時計のバイヤーをされていて、日本にミリタリーウォッチを広めた第一人者です。

ドラマGOOD LUCKでキムタクにルミノックスの時計をつけてもらい、流行らせたのも遠藤氏の仕掛けです。

しかし、順調だった輸入時計販売も総代理店契約をしていた会社が買収され、窮地に追い込まれます。

そこで満を持して開発したのが、このKnotです。

 

実物を見に行こう!Knot大阪ギャラリーショップ

いま現在、実物を見れるのは2店舗のみです。

東京吉祥寺店、大阪心斎橋店です。

 

店舗自体ははっきりいって狭いです。狭いのに人気があるから、満員状態でした!

次から次へとお客さんがなだれ込んできて、あーでもない、こーでもないとコーディネートしていました。ちなみにカップル率が高かった!

 

まずはフェイスを選びましょう。デザインは大きく3種類あります!

つぎにベルトを選びます。ベルトの種類も豊富ですね!

ファッション感覚で、ワンタッチで簡単に付け替えができるベルトです!

女性は喜びそうですよ。

こんな感じに試しセッティングします。

いや〜かっこいい時計ができちゃいましたw

これは欲しい!

店舗でも在庫があれば、その場で購入・お持ち帰りできるので、ネットショップよりもいいですよ。

やっぱり見てから買いたいですよね〜。

スマートウォッチなんかも流行ってますけど、やっぱりアナログ時計の機械感が好きなんですよね。

knot-designs.com

 

今日のななめ

近くのパーキング10分100円って!ザ・都会ですね。

ささやまは駅前で1日300円ですw変なボックスにお金を入れる画期的な仕組み!