斜的観測

ななめ45度からのゆるいつっこみ

コスパ最高!日本海の新鮮な海鮮料理が市場よりも安い!舞鶴「富田屋」

いやです。教えません。この店だけは絶対に教えたくありません。まじで。

だって、これ以上人気になったら、予約とりずらくなるじゃん。

みなさんもそんなお店ありますよねー、わたし的にはこの「富田屋」がそんなお店です。このお店はコスパ良すぎてほんと、びっくりしますよ。

お店は京都府宮津市の駅前!

便利ですね。丹後半島とか、天橋立へ観光に来たら、ご飯は是非「富田屋」がおすすめですよー。店構えいいっすねー。味があります。

入口のたぬきがお出迎えしてくれますよー。

店内はこんな感じ。

座席は50席以上ありますが、この日はお客さんが多かったので、一部分だけ撮影しました。

平日の昼でも満席になるので、相席覚悟で臨んでくださいね。混んでいたら4人テーブル席でも2名ずつの相席になりますよ。この日は平日だったからか、常連さん6割、観光客4割って感じでした。

メニュー!

「富田屋」に来たら、もちろん海鮮が目的なので、注文するんですが、常連さんが食べている焼肉定食が超うまそうで・・・「くっ、きょ、きょうは海鮮を食べに来たんだ・・・」と自分に言い聞かせるのに必死でした。

そんなガテン系定食を横目に見ながら、スタンダードに刺身定食を頼みましょう。

新鮮お魚超うまし。このぷりっぷりのとろっとろな感じ・・・

食べないとわからないだろうなー。ほんとすみませんね。。

刺身定食を完食した後は、単品メニューを頼みましょう。

刺身、油もの、焼きもの、酢のもの、煮もの。バリエーション豊富ですね。

ここで、値段に注目してください。安っ!安すぎません!?ほんとに近くの市場で買うよりも、「富田屋」で食べる方が安いんですよ。。どうなってるんですかね。

この画像では反射で見えないですけど、「酢のもの」のカニ身なんて550円なんですよ。カニですよ。カニっていったら高いじゃありませんか。しかも、その量よ!量!!画像なくて、申し訳ないんですが、またこれが、550円で食べれるカニの量じゃないんですよ。

このお店だけデ、デフレ?デフレーションなんでしょうか。このお店だけ、なにか罰を受けていて、値段を下げないといけないデフレの罰でも受けているのでしょうか・・・

まあ冗談はさて置き、ええ、ほんとおすすめのお店ですよ、ここは。

あっちょうど、この時、牡蠣が無性に食べたいスイッチが入っていて、注文したんですよ。確か4つで、700円くらいだったと思います。

お客さんの出入りが多いんですが、料理でてくるスピード超早いんですよ。でも店内から見ると、厨房は小さそうだったので、凄いなーと勝手に関心していたんですが、店の外から見てみると、独立した専用の厨房があって、7,8人ぐらいバリバリ働いてました!すげーなー。

はー、お腹いっぱい。帰りは是非天橋立の智恩寺へどうぞ。

隠れネコスポットですよw